3歳の頃から自転車を始め、MTBもBMXもROADBIKEもフリースタイルに楽しみ続ける自転車愛好家。 サイクリストとしての座右の銘は「乗りたい時に乗る。乗りたくない時はTSUTAYAへ」 自転車と映画を中心とした可瀬諒のブログ。よろしくです。


by ryo-symtbmx

<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Denim!

e0064024_9484971.jpg

デニムが好き。超カッコいい。ライダーはやっぱりデニムでしょ!
もぅ昔からジーンズが大好きです。給料入ると「今月は(自転車の)パーツとジーンズどっち買おうかな~」って毎回悩みます。あと賞金ゲットしたら大体ジーンズ買いに行きます。写真のLEEのデニムは、去年のSMX富士見のKODで2位になって貰った賞金で買ったヤツです。LEEには「ライダース」ってゆうシリーズがあって、それが凄く好きです。シルエットとか超カッコいいし穿きやすいし、タフだし、それになんて言ったって名前がカッコいいっしょ!「LEE Riders」ですよ。穿くしかないでしょ。
みなさん知っているでしょうがジーンズってゆうのはもともと作業着で、タフで長持ちするジーンズはアメリカのガテン系の人達に愛用されていました。そんななか「ウエストサイドストーリー」で主役の…あぁ~名前ど忘れしましたが、あの有名な人が映画の中でジーンズを穿いていて、その影響で世の中の若者に一気にジーンズが広まりました。
最近はジーンズがまたまた流行りだして雑誌でもたくさん特集が組まれたり、いろんなデニムブランドが立ち上がってますが、やっぱりエドウィン・リーバイス・LEEは良いですな。この3ブランドは外せません。あとは…ベタですがエビスとか、あとステューシーのデニムも形がカッコいいですね。
ただちゃんとした良いジーンズって、結構高いんすよねー。僕らライダーにとってパンツは消耗品じゃないですか。だからといってジーンズメ〇トとかで安物のダサいヤツを買って穿くなんてイヤだし…。本当にライディング専用で割り切って穿くなら全然ありだけど、やっぱり僕は自転車乗るときも乗らないときもデニムだけはこだわって穿きたいから、やっぱりそこそこ良いヤツ買っちゃいますね。だから貧乏なんだな。
なので最近はだいたい3ヶ月に一本くらいにしてます。あまりたくさん増えても置く場所とか大変そうだし。本当は欲しいジーンズ超いっぱい有りますけど、買うときは毎回苦渋の決断をして、どれを買うか決めています。
この前何気なくエドウィンのアウトレットに行ったんですよ。そしたらワゴンセールやってて2本で2900円だったから友達と2人で1本づつ選んで買いました!
僕はLEE(日本にリーを入れてるのはエドウィン商事)のライダースのカッコいいのをゲット出来ました♪家に買えってタグ見たらもともとの定価が16000円だったから超ハッピーでした。9割り引きでゲットです!そんなこんなで、最近はそのリーのジーンズばっかり穿いて毎日ウキウキです。
さて来月はどこのデニム買おうかなぁ♪
[PR]
by ryo-symtbmx | 2006-09-26 09:48

ラリー・クラーク!

e0064024_1285110.jpg

1ヶ月前くらいに、ケイタ番長や鯨井さんに薦められて「KIDS」とゆう映画を見ました。その映画の監督がラリー・クラーク。1985年公開の映画なんですが、全然古くなくて、むしろ新しい!感じ。スゴい。NYのkids達の1日を描いた映画なんですが、もの凄く強烈でカッコいい。このブログを見ている若いライダー達は是非見てくれ。自転車のDVDばっかり見てたらダメですよ!もっと視野を広くして、いろんな「カッコいいモノ」を吸収していきましょう。ただ、たしか「R-15指定」されているので気をつけてね。
そして昨日、とゆうか今日の朝方、同じくラリー・クラーク監督の映画「ケン・パーク」と、「ブロウ」ってゆうジョニー・デップ主演の映画を見ました。二つとも良かったけど、2本続けて見るとかなりヘビーでした。もし見る時は、1日1本にした方が良いです。みんな是非見てくれ!「KIDS」→「ケン・パーク」→「ブロウ」の順番で見ると良いと思います。あとこの映画見るときは1人で見てね。家族とか友達とか彼女とか彼氏と一緒に見るのは避けた方が良いと思います(笑)感想お待ちしてます。
[PR]
by ryo-symtbmx | 2006-09-19 12:08

ピカソ見てきました!

e0064024_23465960.jpg

今日、箱根にあるポーラ美術館に行ってきました!ピカソ展が今週末で終わりなので、仕事を休みとって見に行ってきました!
ピカソ、アーイェーです。結構良かったです。
ピカソの生涯が、5つのセクションに分けられて展示されていてとても分かりやすく、楽しめました。
ピカソ以外にも、モネとかゴッホとかルノアールとかの作品も見れたりしますので、明日・明後日で終了ですが、予定が空いていたら是非行ってみてください!今年の秋は、芸術の秋になりそうです。
[PR]
by ryo-symtbmx | 2006-09-15 23:46

今から帰ります!

e0064024_1358561.jpg

今から青森を出発して帰ります。楽しかったなー、青森。さっき車で走ってたら偶然、オーキッドチームでチームメイトの金子 真吾くんとばったり会いました!ちょっと話しました。
昨日マガジンのロケでダージャンしてた時、超久しぶりガッツリこけました!やっぱりコケるのは良い!テンション上がる。みんな安全にコケましょ。昨日はMTBでトボガンして、着地で左手をうまくハンドルに戻せなくてコケました。良かったぁ~。コケたらコケた分だけ上手くなります。ヘルメットを忘れずに!
[PR]
by ryo-symtbmx | 2006-09-12 13:58

今回の遠征。

e0064024_43076.jpg

楽しかったです。到着してDH撮影して、次の日リンゴJAMは雨で中止になりました。そして月曜日、ロケに行ってきました。落ち系とダージャンやってきました。最高!
[PR]
by ryo-symtbmx | 2006-09-12 04:30

ついに!!

e0064024_1939330.jpg

本日、念願の運転免許をついにゲットしました!試験は一発合格です。超嬉しい!
そしてこれから、マジェスティック13crewで青森に出発します。免許ゲットしていきなり長距離運転します。気をつけて行ってきます(^-^)

引き続き、車を募集しています。連絡下さい。
[PR]
by ryo-symtbmx | 2006-09-08 19:39

改めて認識。

e0064024_14214916.jpg

MTBはBMXに比べてフレームが大きい分、直進安定性がメッチャ高い!空中での安定感はもちろんの事、コーナーやバンクで倒して曲がってそこから立て直したりするの動作も安定するからコーナーを攻めるのが楽しい。
あと、忘れてはならないのが「しなり」です。BMXよりフレームが大きいのでしなりやすく、よく飛びます。「BMXだとどうしてもゲシっちゃうあそこのジャンプ、MTBで飛んだら余裕で届いた!」みたいな事がたまに起こったりします。
この様にマウンテンバイクの最大のメリットは「しなり」ではないかと僕は思います。
ただしどのブランドのフレームもこの「気持ちいいしなり」が味わえるのかと言うと、そうではありません。レース系のガチガチなアルミフレームやストリート系のゴッついクロモリフレームは、下手したらBMXより硬い場合もあります。なので皆さん、クロニックデライトを選びしょう。硬すぎず、しなり過ぎず、驚くほど絶妙なバランス。見事です。乗ってくれたら分かります。
しかしMTBにはデメリットもあります。BMXに比べて小回りが利かない。クイックさに欠ける。しかしそれはフレームによります。良いフレームは非常に取り回しやすく、たとえ超急角度なバックサイドにも面ピタで入れます。きっとBMXライダーがクロニックデライト乗ったらMTBにハマるんだろうなと思います。

最後に。さんざんMTBとBMXを比べてきましたが、結局は別の乗り物です。それぞれにそれぞれの良さがあり、最高です。そして僕はその2つの乗り物の良さを知っています。だから、BMXとMTB、今後どちらも乗り続けていく事でしょう。BMXからMTBに乗り換えたときの「しなり感」や、MTBからBMXに乗り換えた時の「ごまかしの効かない感じ」とか、そんな新鮮さを毎回感じながら、もう何年も自転車の虜です。
[PR]
by ryo-symtbmx | 2006-09-04 14:21